第2回 FCCAシンポジウム

FCCAグライコサイエンス若手フォーラム2015

  本会は、糖関連の化学・工学・生化学・生物学等を研究対象とする若手研究者および学生の交流を目的として います。 例年、FCCAセミナーとしてグライコサイエンス若手の会との合同でフォーラムを開催しております。 さらに一昨年からは、糖鎖インフォマティクス若手の会とも合同で開催し、より広い研究分野を深く掘り下げて議論する機会を設けてきました。 内容は講師の先生(2名)をお招きした招待講演、その後の講師の先生方をお囲みした懇親会、参加者による口頭又はポスター発表 (発表形式は事務局へ御一任下さい。学会とは異なりますので、他分野の方にも理解できるようにお願い致します。)、 そして今年は新たな試みとして糖鎖解析のためのソフトやデータベースの講習会も含み、内容は豊富です。 また、企業にお勤めの方でしたら商品の説明でも構いません。経験のある研究者の聴衆としての参加も歓迎しております。 糖質をキーワードに新たな研究を展開し、新しい人脈を培うきっかけになれば幸いです。 是非、お気軽に御参加下さい。

主催: グライコサイエンス若手の会
共催: FCCA、糖鎖インフォマティクス若手の会
日時: 平成27年7月30日(木)
会場: お茶の水女子大学 理学部3号館2F会議室
〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1 (http://www.ocha.ac.jp/access/)
内容: 1. 招待講演
    松尾一郎先生(群馬大)
    相川京子先生(お茶の水女子大)
2. 若手研究者(学生も含む)による一般講演及びポスター発表
3. 糖鎖解析ソフト・データベース講習会
4. 懇親会
参加費: 無料
定員: 50名
懇親会費: 一般 4,000円,一般発表者・学生・FCCA会員 2,000円,学生発表者 無料
旅費申請: 川口基金からの旅費の補助申請が可能です。
(http://www.fcca.gr.jp/FCCA-J/chuan_kou_ji_jin.html)
申込締切: 平成27年7月6日(月) 延期しました:平成27年7月15日
申込方法: 参加登録は下記ホームページから可能です。発表希望者は、同ページよりテンプレートをダウンロードし、要旨を作成してください。
詳細: グライコサイエンス若手の会 (URL: http://www.geocities.jp/y_glycosci/)
問合せ: 野口研究所 後藤浩太朗 (E-mail:kgoto”at”noguchi.or.jp)
(インフォマティクス) 創価大 工学部 木下聖子(E-mail: kkiyoko”at”soka.ac.jp)
FCCAセミナー担当幹事: 森 俊明 (東工大院)
糖鎖インフォマティクス若手の会 代表 木下 聖子 (創価大)
グライコサイエンス若手の会 世話人 後藤 浩太朗 (野口研究所) 2015年度代表
岡田 朋子 (駒澤大)
落合 洋文 (糖鎖工学研究所)
小林 夕香 (Jオイルミルズ)
伊達 公恵 (お茶の水女子大院)
野口 真人 (東北大)
八須 匡和 (東理大)

参加受付へ
要旨のテンプレート

問い合わせ:(fcca_glyco_wakate atmark googlegroups dot com)


戻る